一番大事なのは女性の立場になってメールを書くこと。

出会い系サイトでは第一に、女性から返事を貰わないと話が発展しませんし、何も起こりません。ですから冷静になって返事の貰えるメールを心がけるようにします。そうするとおのずと女性の立場になってメールを送ることが一番重要となってきます。いろんなケースがあるので、これが一番あたり!というものはありません。組み合わせも大事です。私が気をつけていることは下記の点です。

出会い系メールテクニック1:自己主張ばかりになりすぎない。

これは出会い系サイトだけではなく社会生活全体に言えることなのですが、出会い系サイトでは相手がどんな人かわからない分、更に自己主張が激しくなってしまいがちです。私はあえて出来るだけ女性のプロフィールに書いてある内容について話したりします。特に一番最初にメールを送る時はそのほとんどが「第一印象」になってしまいますから、さらに気をつけましょう。出会い系サイトでは、最初に送ったメールで印象が決まってしまいます。

出会い系メールテクニック2:疑問形に終わらせて、返事を返しやすいように。

最後が疑問形で終わると、女性にとってメールを返しやすい環境を与えてあげているので、返信しやすくなります。よって返事がきやすくなります。話題を勝手にこっちが振ってあとは回答するだけなので女性としては簡単です。そして相手も興味を持ったら質問を投げかけてくれるようになりますし、話やすいという印象につながっていきます。

初めて相手にメールを送る際のタブー

何を書いたらいいのか、何を書いちゃダメなのかということですが、これもケースが沢山あり一概にこれがアタリといった書き方はありませんが、ここではタブーを紹介します。

出会い系メールテクニック3:余計なことは極力言わない。
男の悪い癖なのですが、言い訳じみていたり自分の希望ばかり送ってしまって「だから何?」といった内容のメールを送ってしまいがちです。逆に自分を知って貰おうと思って細かく書いてしまったりすると相手も長く書かなければいけないのではないかと気を使ってしまいます。どちらも相手に良い印象を与えることは出来ないでしょう。よって返事も来ません。

[具体的な例]

会える人限定!/本当に会える人ですか?/いついつまでに返事下さい(メールの催促)

会えるかどうかなんてまだメール交換してないのにわかるわけないじゃん!と突っ込まれそうですね。期限を限定するなんて窮屈なのできっと返事こないでしょう。

会社と家の往復で出会いがありません/男ばかりの職場なので出会いがありません(出会い無いことを連呼)

こういう言い訳は、仲良くなってからでいいのでは?それに、趣味が全くなく仕事と家ばかりの往復の毎日だったら会っても楽しくないだろうし・・・・と思われてしまいますよ仕事が忙しく出会いが無い=無趣味で退屈な男だと解釈されかねません。仕事や環境の愚痴は仲良くなってからにしましょう。

ハゲてるし、お腹出てるしオジサンだしいい男ではありません/年齢が離れている人は会話が合うか心配なのですが・・・・/ハッキリ言ってもてないし、不細工です。

自分の容姿や気になっていることを書きたいのは十分にわかりますが、女性は多少積極的な男性のほうが・・・・これだと消極的に取られてしまいます。

出会い系サイト初心者です・・・・

だから何?っていう感じに女性は戸惑ってしまうと思いますので、使わないほうがいいと思います。

完全無料の出会い系サイト使ってない?

出会い系で確実に出会う為のコンテンツ

みんなで作るアダルト情報サービス アダルトシェアリング

Copyright(c) 2016 本当に出会える出会い系サイト評価ランキング 恋愛メール. All Rights Reserved.