出会い系サイトの宣伝と広告

今や出会い系サイトは年代性別問わず、出会いを求める男女にとっての必須ツール。出会い系サイトの数も数年前と比べて格段に増えてきています。

それに比例するように、

  1. 個人のブログや検索エンジンなどにバーンと広告を出している出会い系サイトがあったり
  2. 拡声器のついた街宣車で宣伝をする出会い系サイトがあったり
  3. 巨大ビルに巨大看板をデカデカと設置している出会い系サイトもあったり

とにかくこれでもかって言うくらいド派手に宣伝する出会い系サイトも現れてきました。

出会い系サイトが宣伝をすると…

さてしかし、そこで気になるのはその宣伝効果。確かに名前を売るということだけを見れば効果大アリでしょうが、出会い系サイトという特異性を考えるとその行為、本当に適当なものなんでしょうか?

派手な広告を控えている出会い系サイトに登録しよう

例えばです。自分が事情アリでこっそり出会いを探そうとしている立場だとしたら…利用者じゃなくても聞かれたら名前を言えるくらいの知名度を持つ出会い系サイトに、安心しきって登録することが出来るでしょうか。恐らく普通の人ならまずそこを警戒し、余計に人が集まりそうなところは避けるでしょう。

それは自分だけではなく他の人間も同じです。有名になった出会い系サイトほど、本気で出会いを考えている人は敬遠する傾向にあります。出会える確率は思った以上に高くないのです。

なので出会い系サイトを選ぶ際には定番のサイトを避け、口コミや評価などから自分なりに掘り出してみることがポイントなんです。どこでも広告を見かけるような派手な出会い系サイトは避けておきましょう。

完全無料の出会い系サイト使ってない?

出会い系で確実に出会う為のコンテンツ

みんなで作るアダルト情報サービス アダルトシェアリング