何故出会えない人は本当に出会えないのか。

出会い系サイトの登録者数は年々増加しています。出会い系出会った人たちがニュースに出ていたり、体験談告白系の雑誌を見れば読者投稿型にもかかわらず投稿が一杯。色んな人が出会い系サイトを使って会っていることがうかがえます。

出会い系サイトはパソコン・携帯共に大量に存在します。そして増加傾向にあります。

しかしここのページを見ている人は出会えなかった人です。

登録者は増加傾向にあるのに、そして出会えたという情報も聞くのに、なぜ自分は出会えないのか?その原因は、下記にあります。

≪出会えない理由≫

  1. 後払い請求や架空請求をしてくる悪質出会い系サイトに登録をしてしまった。
  2. いくらデートに誘っても何か理由をつけて断られた。会う気がない。サクラ??
  3. 沢山メールを送っているにも関わらず女性から全く返信がこない。
  4. エッチ目的だったのでエッチな文章を書いていたら返事がこなくなってしまった。

この中で3、4番はあなた自身の出会い系サイトのメールテクニックが不足している可能性が高いです。こちらのページを参考にして再度見直してみてください。⇒出会い系サイトで確実に会うための必勝法

しかし問題は1、2番です。出会い系出会うためにはまずテクニックより先に「悪質出会い系サイトを見分けて、良い出会い系サイトを選ぶ」ことが最重要になってきます。

悪質出会い系サイトの簡単な見分け方

利用規約内で悪質サイトを見分ける方法

利用規約は本当に読むのが面倒臭いですね。しかし本当に重要なことはここに書いてあるんです。特にポイントの部分!完全無料と謳っておりながら料金がかかったりするのは利用規約に書いてあるケースがほとんどです。そして無料と言っているのに利用規約には料金がかかると書いてある=悪質出会い系サイトということになります。

利用規約はどのサイトもズラズラと長く、とても面倒臭いです。簡単な探し方としては、「検索機能」を利用しましょう。

まず利用規約の文章を表示させます

キーボードの左下に「Ctrl」というキーがあると思います。それと「F」キーを同時に押します。そうしますと検索というウィンドウが開きます。

そこに「ポイント」と入力して検索します。そうしますと「ポイント」と書かれている部分が表示されます。その周辺を見ると、ポイントについて分かるというわけです。

次に同じ要領で「料金」と書いて検索してみましょう。ポイントは料金と言い換えられることもありますので。

次に「提携」、「同時」等入れてみます。これで引っかかったのであれば、そのサイトに登録した際に姉妹サイトへ勝手に自動登録される可能性大です。そして勝手に登録する姉妹サイトはたいていが悪質サイトなので、あとでとても苦労します。こういうサイトには絶対に登録しないようにしましょう。

利用規約に書いていないのに後払い請求された!

これは大問題ですね。出会い系サイトに関わらず何かネット上でサイトを運営する際お金が発生するときにはそれをちゃんと明記することが義務付けられています。なので支払い請求がきても無視してもらって構いません。

利用規約がない出会い系サイトは?

利用規約がない出会い系サイトに登録なんて、ここまで読んだ方は登録しないはずでしょう。もしも、もしもそういう出会い系サイトに登録してしまい請求がきた場合には「利用規約がないから」と言ってしまえばOKです。払う必要は全くありません。

出会い系サイトはちゃんと選べば良いツール。

恋愛出会いの形は近年さまざまになってきました。恋愛結婚したと言っている夫婦も実は出会い出会い系サイトだったりするものです(恥ずかしくて言えなかったりするようですが)

パソコン・携帯電話を使って家にいながら、外出しながら出会える出会い系サイトとはなかなか便利なものです。

しかし、それは赤の他人。目に見える相手ではないため、犯罪に巻き込まれたりしている人もいます。

ニュースでそれが話題になる度、「出会い系サイト=危険なもの。」という意識が高まります。

しかしそれは、ほんの一部分の人。使い方を間違えてしまった人だけが強調されているだけです。
今まで出会えなかったような人に出会える、そんな出会い系サイトはちゃんと選び、ちゃんと使い、ちゃんと会えれば特に犯罪等に巻き込まれず安心して使えるツールなのです。

怖い、恥ずかしいといった気持ちは捨てて、多くの出会いを掴もうではありませんか。その出会いはきっとあなたに更なる色んな出会いをもたらしてくれると思います。

完全無料の出会い系サイト使ってない?

出会い系で確実に出会う為のコンテンツ